タグ:スイーツ ( 85 ) タグの人気記事

プディング


ずっーと前から作ってほしいと言われていましたが、なぜだか作りたい欲求がわいてこず、月日が過ぎていましたが、本美先生の所で購入した器がかわいくて、この器でプリンを焼きたいと思い作ってみました。


リクエストは昔ながらの固め仕様。カラメルはちゃんと焦がしたものを。

ほとんど作る事がなかったので、作り始めからもたつき、終始もたついた状態。

すぐに作れるだろうと甘くみてました。

出来も私的にはイマイチ。食感が。。。


プリンひとつにしても奥が深いです。

作り続けないとダメですね。



そんなこんなでも、リクエスト主は喜んで食べてくれたのでよかった。


e0199822_20311818.jpg

[PR]
by siawasenokaori | 2014-04-21 21:09 | お菓子手作り

サブレ・ショコラ



青木定治さんの初めてのレシピ集を見ながら、なんとか作れそうなサブレ・ショコラを作ってみました〜(ケーク オ マロンも作りましたが失敗しました〜。)

クッキー生地の冷やしが足りなかったからか…生地の底(貼り合わせた面の方)が盛り上がって焼きあがってしまいました。 (たくさんガナッシュは挟めたけど…)


プラリネも焦がし過ぎてしまったようで…

残念無念。

残念ポイントはあるものの、美味しいココアとチョコを使ったのでとっても美味しかったです??

e0199822_21584725.jpg



これはさしあげようと思って作ったのですが、渡す事ができませんでした。

なぜなら包丁の破片が入った可能性があったから…‼


チョコを削るのに使った包丁。後に使用した母から「包丁が刃こぼれしているけど何かに使った?」と言われ、初めは「え〜使ったかな〜?」なんて気づかなかったけど、あっ!チョコをカットしたなあ、と気づき、でも本当に入っているのだろうか〜?と疑いつつも差し上げるわけにはいかないので、全て自分の家で食べる事にしました。(美味しかったので軽く全部食べ切りましたが。美味しかったので差し上げられなくて残念。)

よーく噛みしめながらいただきました。

まさしくロシアンルーレットです。

ルーレットの当たりは私でした。自分で撒いた種は自分で刈る、正しく言葉通りとなりました。


でもね、少し自分のせいじゃないと思う自分もいます。

なぜなら包丁を砥ぎすぎる人がいるから!

ここ数年でできた数少ない趣味⁈が包丁を砥ぐ事。

好き勝手砥ぎまくってます。



夜中から朝方にかけて見えない場所から包丁を砥ぐ音って聞いたことありますか?

シヤッシュー…シャッシュー………


誰がやっているか分かっていてもちょっと恐怖ですよ。笑
[PR]
by siawasenokaori | 2014-04-13 22:05 | お菓子手作り

アップルパイ


だいぶ前に焼いたアップルパイ。リクエストが入ったので…

長い間作らないでいると忘れてしまって、今回作ったのは失敗に終わった…。

e0199822_20211849.jpg




既に何を失敗したか忘れてしまったー。
[PR]
by siawasenokaori | 2014-04-04 20:58 | お菓子手作り

手土産



キャンドルワークショップに持って行った手土産。

写真を撮ったのに見当たらないな~と思っていたら出てきたので書きたいと思います。

作ったのはフィナンシェとスノーボール、ポルチーニのクッペ。

可愛くラッピングもして2人分持っていったら。。

なんと1人増えていて手土産が足りない状況に!


結局分解してその場でみんなで食べました。

ラッピングの意味なーし。


e0199822_2211492.jpg


なんだか徐々にフィナンシェが上手に作れなくなってきた。大スランプ。


e0199822_2224393.jpg


ポルチーニのクッペは大きく外すことなく焼けた。

これは今までに大きく失敗した記憶がない優秀パン。


誰かに差し上げるときに限って失敗ってしがちだけど、今回は3勝2敗だったな。
(スノーボールは上出来)



変に肩に力がはいるのかな。。。いえ、自分の腕が足りないのね。
[PR]
by siawasenokaori | 2014-03-31 22:55 | お菓子手作り

酵母のマフィンと酵母のビスコッティ



去年作った自家製酵母のチョコマフィンとまたまたビスコッティ。


e0199822_1435994.jpg



e0199822_143222.jpg




残っていたアラザン?を使ったらなんだかとってもファンシーなマフィンになってしまった。

銀色のアラザンだったらもう少し大人っぽくなったかな。。


バレンタインも過ぎたというのにクリスマスのシールが貼ってあるビスコッティ。

クリスマス頃に作ったもの。

前にビスコッティを持っていったらあまり好評を得なかったのですが、

今回は味も見ていないのに早々とお嫁に行った。

よかった~


レーズン酵母に元気がなかったので焼いたビスコッティ。

最近では常にビスコッティを作らないといけない状況になっている。。

リフレッシュすると量が多くなるので、いつまでたっても元気なうちに消費しきれないのが悩み。

かといって、自家製酵母を作らないのはなんだかさみしいし、一度やめると二度と起こせないんじゃないかという不安感から今も継続中。
[PR]
by siawasenokaori | 2014-02-17 22:21 | お菓子手作り

米粉とさつまいものマフィン


クオカさんのレシピで米粉とさつまいものマフィンを焼きました~

ペーパーポット(カップの部分)に一目ぼれして買ったのだけど、いまいち使いづらくて、棚の端に追いやられていたのだけど、一度も使てあげないのはかわいそうだなーと思い、今回マフィンカップにして焼いてみました。

やっぱり、、、、かわいく焼けなかった~入れた生地量も少なかったかな。。

e0199822_018442.jpg


お味はね、おいしくない時のお米の臭いがして、とっても残念な出来でした~

でも、米粉を使っただけあってか、しっとりした生地になっていて、ここのポイントに関してはいい仕事をしていました!

米臭さがさった後のお味は決して悪くはなかったのだけど。。

今度は米臭くないものを使って作ったらおいしく出来るかも!
[PR]
by siawasenokaori | 2013-12-30 00:31 | お菓子手作り

スコーン2種と紅玉のジャム




逗子旅でお世話になった方にお礼と思い、スコーンを焼いてプレゼントしました~

スコーンチョイスは、マイペースさんご夫妻が手土産にロミユニさんのジャムを買って渡してたので、(私は何も考えておらず、なにも用意していなかったので。)これはスコーンがぴったり!と思いチョイスしました~



e0199822_2364728.jpg



今回のスコーンは割とよく出来た~

そして、プレーンだけだとさみしいかなと思い、抹茶とチョコのスコーンも焼きました~

後ろに写っているのはプレゼントとは関係ありませんが、玉のジャムを作ったので。。。

抹茶のスコーンもチョコたっぷりでおいしかったです~
[PR]
by siawasenokaori | 2013-12-28 23:08 | お菓子手作り

ビスコッティとブルーベリーチーズケーキとイチジクのシフォン



最近は1ヶ月遅れではなく2・3ヶ月ぐらいタイムラグがありますが。。。

ここ何日間かは驚異の追い込みをかけております。(私的には)



ある時のお菓子作り。

元気がなくなっていそうなマンゴー酵母でビスコッティを焼きました。

これなら膨らまなくても悲しくならないし、おいしく食べられるので一石二鳥!

何の具材を入れて作ったのか忘れてしまいましたが、(いつも気分と賞味期限の関係で具を入れているので)おいしく食べました~


e0199822_2092527.jpg




ある時のお菓子作りその②

ブルーベリーチーズケーキ。自家製ブルーベリージャムをたっぷり入れて~

あっという間においしく食べました~

e0199822_20111049.jpg



ある時のお菓子作りその③

イチジクが出回っていた季節に焼いた、イチジクのシフォンケーキ。

生地を混ぜていた時から重たいなぁと思っていましたが、やっぱりあまり膨らまなくて

残念な焼き上がりに。

でもお味はおいしかったです~

来年、また挑戦しようかな。


e0199822_2021960.jpg

[PR]
by siawasenokaori | 2013-12-08 10:57 | お菓子手作り

グルノーブル


今回お借りしたレシピは、「焼き菓子の食感テクニック 熊谷裕子 著」

さんのレシピでグルノーブルを焼きました。


というのもですね、100均でシリコンのクグロフ型を購入したので使ってみたかったのです~

形がちゃんとでるのかな~と心配しましたが、結構綺麗に焼けるんですね~!

e0199822_20272561.jpg


レシピではチョコレートがかかりドライフルーツなども飾られていて

とってもおいしそうなのですが、そこは省略。

それでも十分おいしかった~

珈琲やシナモンの風味がとっても心地よい~



やりますな、100均。
[PR]
by siawasenokaori | 2013-11-30 20:35 | お菓子手作り

栗のパウンドケーキ


今年も栗の渋皮煮を作りました~

なぜか渋皮煮を作ると体調が悪くなるので、今年は作らないつもりだったのだけど、

栗のケーキ~栗のケーキ~とつぶやき続ける人がいるので今年も頑張りました。
(体調も悪くならず!)



e0199822_22493038.jpg



約束通り、パウンドケーキを作りました!しかも2回も!

そして、例年より栗は多め!


ひっーーー贅沢!


1回目に作った時、ラップに包もうとケーキを上に持ち上げたら、

紙が引っかかってついてきてしまって、

離そうとケーキを持っている手を左右に揺らしたら

ボキッと真っ二つに!そしてボットと机に落下しました。

もう、顔面蒼白。吐いた息の2倍を一気に吸った気がする。。。


でも、くっつけてラップに包み1日待てば折れる前の形に戻るのではないかな~と

わずかな期待と共に一晩を超したら。。。


くっついている!


無事、事なきを得ました。


ケーキにも自然治癒力があるのね。

すばらしい。
[PR]
by siawasenokaori | 2013-11-22 23:13 | お菓子手作り